サロンを経営されている方は、サロンメニューを増やして新規顧客を集めたい、今より売上があがるメニューを取り入れたいなどのお悩みを抱えているのではないでしょうか。

そのお悩みを解決できるかもしれない施術が「エアバリ」です。

エアバリは、2021年に開催された「Beauty World Japan」において大注目された施術で、2022年ますます注目されると言われています。今回は、エアバリについて特徴や魅力、口コミなど徹底調査してみました。サロンの売上でお悩みのオーナー様は必見です!

エアバリとは?

エアバリは、株式会社Hatchingによって販売されている「Hatching Beauty」という機器を使用して行う施術です。この機器には、ENS+クリップ機能とエアバリ機能が搭載されています。EMSとエアバリを組み合わせていることで、より様々なお肌の悩みにアプローチできるようになっています。エアバリは、美容液との組み合わせが可能で、お肌の悩みに合わせて様々な美容液が選ばれています。エアバリで期待できる効果は、たるみの予防や改善、乾燥ケア、毛穴の汚れ除去、フェイスラインをすっきりさせる。むくみ解消、お化粧ノリが良くなる、目がぱっちりするなどです。また、頭皮に使用して、育毛効果や頭皮ケア、ボディに使用してバストアップやヒップアップなども可能です。オールマイティーに活躍してくれる1台と言えるでしょう。

エアバリの機能を調査

エアバリに搭載されている機能を調査してみました。

・EMS+クリップ機能

EMSは、電気の刺激で筋肉を動かす施術です。表情筋やインナーマッスルを鍛えることができるとされていて、むくみやたるみの予防、改善に効果的です。また電気刺激で血行が促進されるので、肌色も明るくなります。クリップは、もみほぐしマッサージをするものとなっているので、EMSとクリップの組み合わせでより効果的に筋肉をケアできるということになります。

・エアバリ機能

エアバリは独自ヘッドで肌に対して一定の空気圧でエアを噴射していくものです。空気圧でツボを刺激します。ヘッドの形状が特徴的で、誰が施術しても同じ効果を得られると言われています。

エアバリの施術方法は?

エアバリの施術方法をご紹介します。

①施術する箇所に専用のジェルを塗ります。ジェルを塗ることで、EMSの刺激をしっかり肌に伝えることができるだけでなく、施術の摩擦から肌を守ることにも役立ちます。ジェルを塗布したらEMS+クリップから行っていきます。EMSの電気刺激とクリップのマッサージ効果で、筋肉を丁寧にほぐすため、リフトアップ効果やむくみ解消効果を期待できるでしょう。

②EMS+クリップのコースが終わったら、次はエアバリです。エアバリの際は、シリカ水を用いるか、その他の美容液を使用します。シリカ水を使う場合は、エアバリの中にシリカ水を入れてから空気圧を出していきます。美容液を使う際は、肌に残っているジェルを綺麗にふき取りしてから美容液を塗って空気圧を出します。高品質コンプレッサーから出る空気圧が、肌に噴射され、シリカ水を入れている場合は、シリカ水も同時に噴射される仕組みです。肌に美容液を塗っている場合は、空気圧とともに肌の奥に美容成分が浸透していきます。

③施術が終わったら、お肌についている水分を拭きとって終了になります。施術の目安時間は30分~40分です。

エアバリと鍼美容はどう違うの?

エアバリと美容鍼ってどう違うの?と気になっている方もいるでしょう。美容鍼は、細い鍼を顔のツボに刺していくという施術です。ツボを刺激して顔の血流を改善させることで、くすみの改善やむくみ解消、たるみ予防などの効果を期待することができます。また、鍼を刺すことで、老廃物の排泄も促すことができるので、ニキビやシミなどの改善にも役立つと言われています。
美容鍼を行う場合は、鍼灸師の資格を保有していなければいけません。サロンスタッフに鍼灸師がいない場合は、美容鍼を行うことはできないのです。

しかし、エアバリの場合は、鍼を刺すことはしませんので鍼灸師の資格は不要です。
専用の機械を用いて空気圧を肌にあてていく施術です。空気圧がツボに当たることで鍼を刺しているのと同じような効果が得られるようになっているのです。

美容鍼の場合は、鍼をさすのでチクッとした痛みがあったり、体質によって内出血してしまうというようなリスクがありました。
しかし、エアバリの場合は鍼を刺すことはしないため痛みや内出血のリスクはありません。
鍼を刺すのが怖い人でも受けやすいのがエアバリの魅力のひとつです。

また、美容鍼の場合、目の周りなど皮膚が薄い場所は行えませんでしたが、エアバリの場合は、眼球以外はすべて施術できます。より細かな範囲にもアプローチできるという点も魅力と言えるでしょう。

エアバリの効果は?エアバリ人気の秘密

エアバリには様々な魅力があります。エアバリの魅力をご紹介します。

・短時間で効果が期待できる
エアバリは短時間で効果を得られるという点が魅力的です。手技でフェイシャルマッサージを行うよりも手軽に変化を出すことができるため、施術を受ける人が効果を実感しやすいだけでなく、サロンスタッフの負担も軽減されるのです。

・持続性もある
表皮だけでなく表皮より奥に美容成分を浸透させることができるので、施術効果の持続性も高くなっていると言われています。平均すると1週間から10日ほどキープされている人が多いです。効果が分かりやすい施術は、リピーター獲得につながります。

・痛みが無い
刺さない美容鍼なので、痛みがありません。痛みが苦手な人も受けやすい施術です。また、ダウンタイムも無いので安心して受けてもらうことができます。美容鍼の場合は、体質によって内出血が起こる可能性もありますが、エアバリでは内出血も起こりません。痛みやダウンタイムを気にされるお客様にもおすすめしやすいです。

・他のメニューと組み合わせてさらに効果を高められる
サロンで受けることができる様々なメニューと併用できる施術です。例えば脱毛やHIFUなどがあります。これらと組み合わせることで、お客様の悩みに沿ったメニュー提案が可能になります。

・施術者に関係なく効果が一定
サロンでは、施術スタッフによって技術レベルに差が出てしまうことがあります。スタッフのレベルを同じにしようとすると、教育にも時間がかかってしまいます。エアバリの場合は、施術スタッフによる差が出にくい機器で、研修を受けたスタッフであれば、誰が施術をしても同様の効果を出せるようになっています。このため、教育にかかる時間も削減しやすいです。

・肌のエイジングケアがオールマイティーできる
エアバリは、肌のくすみ、乾燥、毛穴、小じわ、たるみ、クマ、ニキビというように様々な悩みを解決できます。オールマイティーにエイジングケアできることから、導入することでリピーター獲得につながりやすくなるのです。

エアバリで使われている美容液とは?

エアバリでは、様々な美容液を組み合わせて施術をすることが可能です。現在サロン様で使われている美容液がある場合は、それを組み合わせることも可能です。また、エアバリオリジナルの美容液もあり、ヒアルロン酸ジェルやジェルV、シリカ水などは合わせて使うことがおすすめされています。特に推奨されているのがシリカ水です。

・エアバリのシリカ水とは?
シリカは、ミネラルの一種で人体に存在しているものです。加齢とともに減少してしまうミネラルで、シリカが減少してしまうと血管や肌の老化、臓器の老化に繋がってしまいます。体内で自然に作られることはないため、食事やサプリなどで補ったり、化粧品で外側から補う方法が注目されています。

シリカ水には、肌の弾力を保つ効果や血管の弾力性を保つ効果が期待できます。体内のコラーゲンを増やす働きがあるため、シリカを取り入れることで肌の弾力が増すのです。肌だけでなく、爪や髪などの若々しさを保つためにも役立ちます。

エアバリでは、このシリカ水をお肌に直接導入することができるため、お客様にプリっとした肌を実感していただけます。

エアバリの評判や口コミは?

エアバリの施術を受けた方の口コミをまとめてみました。

・エアバリを受けた後、肌がぷるぷるになりました。一緒にデコルテのマッサージもしてもらえたので、首からフェイスラインにかけてスッキリとしたのも実感できました。美容鍼のような内出血のリスクがないのも嬉しいです。

・美容鍼に興味があったものの、鍼を沢山顔に刺すことに抵抗がありました。痛みも気になったので痛くないエアバリに興味を持ちました。エアバリは、本当に痛くないし心地が良いです。1回目だけで顔がすっきりしてむくみが取れたのが嬉しいです。透明感も出ました。

・ほうれい線や顔のたるみが気になっていて、新しいメニューのエアバリに興味を持ちました。エアバリは痛くないし、終わってすぐに顔がシュッとするのでお気に入りのメニューになりそうです。痛くないからリラックスして受けることができました。

・エアバリを受けたらむくみもスッキリするし、目の下のクマもマシになっていました。肌がつるんとします。

・エアバリを受けて、肌がとても潤いました。乾燥気味だったので、小じわが目立ったりしていたのですが、小じわも目立たなくなって嬉しいです。プルプルになります。

・エアバリを受けた後は、二重あごがすっきりとしました。ひとまわり顔が小さくなったような気がします。とても嬉しいです。施術は眠ってしまいそうになるくらい心地良いものでした。

エアバリの評判や口コミから、痛みが無いことやリラックスして施術を受けられること、1回の施術でむくみがスッキリしたり、肌にハリが出たり、様々なお悩みが解消されていることが分かります。

お客様の満足度がとても高い施術であることが分かります。エアバリは、継続して受けることで若々しい肌を保つことに役立つため、リピーターを獲得しやすいのです。

エアバリの口コミでは、フェイシャルケアを受けている人が多いですが、エアバリはボディケア、頭皮ケアにも使えるマシンとなっています。エアバリでボディケアメニューや頭皮ケアメニューを追加して頂くことも可能です。

エアバリはどのようなところで導入されているの?

エアバリはどのような施設で導入されているのでしょうか?の導入事例について調べてみました。

美容室
美容室では、ヘッドケアでエアバリを導入されていたりします。ヘッドケアだけでなく、フェイシャルケアも行っている美容室もあります。

ネイルサロン
ネイルサロンのオプションでヘアバリを取り入れているケースもあります。

整骨院や整体院
整骨院や整体院では、保険対象外メニューとして導入されています。美容鍼を行っている整骨院や整体院もありますが、鍼が苦手な人のためにエアバリの導入を検討されるケースも出てきています。

リラクゼーションサロン
リラクゼーションサロンでもエアバリは注目されています。手技と組み合わせることでより高い効果を実現できます。足つぼのツボ押しに空気圧を使うことも可能です。

エステサロン
痩身メニューと組み合わせてエアバリが導入されています。HIFUのアフターケアとしても人気があります。また、エアバリを用いたバストアップやヒップアップ施術も注目されています。

脱毛サロン
脱毛サロンでもエアバリが導入されています。美容液成分を導入できるので、脱毛施術後のアフターケアにもおすすめです。

エアバリを体験してみた!

話題のエアバリは、導入前に体験することが可能です。導入を検討してみたいオーナー様は、ぜひ体験されてみてください。

肌にジェルを塗ったら、機械を肌にあてていきます。「プシュッ、プシュッ」という音とともに肌に空気圧があたるのが分かります。

空気圧が肌にあたるとじんわりと温かいですが、痛みは全くありません。これで本当に効果あるのかな?と思ってしまうくらいです。

リンパ節が沢山ある耳の後ろは刺激するとリンパの流れが良くなって、むくみが取れるそうです。むくみやすいのでしっかりと刺激してもらいました。

首にもエアバリをしてもらいます。首の横ジワって、年齢とともに気になってしまいますよね。エアバリは首のシワやたるみにも良いらしいのです。

エアバリを受けたことで、毛穴が目立ちにくくなりました。肌が潤いリフトアップすることで、毛穴も目立たなくなるみたいですね。また受けたいって思いました。

エアバリは痛くないので鍼が怖い人も受けることができます。1回目から肌が違うって感じられるのがとてもいいと感じました。

エアバリのよくあるQ&A

エアバリでよくある質問事項についてまとめておきます。

エアバリの施術料金はどれくらいで設定したら良いの?
エアバリの施術料金はサロンによって異なります。目安としては、フェイシャルでおよそ5,000円~8,000円、ボディで10,000円~15,000円となっています。

アトピーやニキビの方への施術はできますか?
エアバリは、肌に優しい施術です。アトピーやニキビの方へも施術は可能です。ただし、炎症がひどい場合はその箇所を避けて施術することになります。

どれくらいの頻度で通ってもらえば良いのでしょうか?
はじめのうちは1週間に1回、様子を見ながら少しずつ間隔を空けて、月1回などで提案されるのがおすすめです。

1回の施術でどれくらい効果が持続できますか?
個人差がありますが、1回の効果で1週間から10日程持続されている方が多いです。継続することで持続期間も長くなっていきます。

エアバリのまとめ

新規のお客様やリピーターの獲得におすすめのエアバリをご紹介しました。刺さない鍼美容として注目のエアバリは、新しい機器なので競合が少なくおすすめです。ぜひ検討してみてください。